掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [99.10.16]
竹中由起子さんの「手抜き足抜き遍路道」
by くしまひろし

    1998年4月末から5月、同じく6月3日から12日の遍路日記を公開していた竹中由起子さんが、1年3ヶ月振りに四国を歩き、その日記を「私の遍路日記 第3部」として掲載しています。

    9月17日〜23日、前回打ち止めの37番岩本寺から43番明石寺まで、「台風18号を横目で見ながら連日雨の四国でした」とのことです。自ら「手抜き足抜き遍路道」と名付ける通り、足摺岬は車のお接待で一気に回ってしまうなど車のお接待やバスも併用した気ままな旅です。

    第3部を読み終えて「上原のじっちゃん」や「赤いスニーカーのぼんさん」の姿が、心に残りました。

    関連記事 [98.7.30] 竹中由起子さんの「私の遍路日記」第2弾

    ・「ハイビスカスのように」
     http://plaza.harmonix.ne.jp/~yukk-tak/

新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。