掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [99.9.4]
松坂義晃さん「メール新聞・週刊へんろ」を創刊
by くしまひろし

    メールマガジン「メール新聞・週刊へんろ」が府中インターネットテクノロジーサービス(株)(2000年8月より株式会社ふぃっつと改称)から創刊されることになりました。メールマガジンというのは、あらかじめ講読登録をしておくと、発行のたびにEメールで記事が送られてくるものです。

    「週刊へんろ」は、四国八十八箇所遍路の最新情報を届ける無料メール新聞で、編集者自身が、独自に自分の足であるいて調べた生のおへんろ情報をはじめ、 読者からのおへんろ体験なども掲載していくとのことです。1999年9月8日に創刊号の配信が予定されています。下記のホームページから、サンプル版を見たり、配信申し込みを行うことができます。

    発行人の松坂義晃さんは、1993年7月からの歩き遍路体験記をインターネットのニュースグループに投稿、さらに、遍路関係ホームページの草分けとも言える「道の風景」を1995年から開いておられる方で、その遍路日記は1997年に新風舎から出版されています。


新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。