掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [99.8.14]
アサヒグラフ「四国お遍路・ポップ編」
by くしまひろし

    アサヒグラフ

    アサヒグラフ(8/13・20合併号)が、「四国お遍路・ポップ編」と題して四国遍路を巻頭に特集しています。

    42日間をかけて八十八カ所を歩いた横山良一氏の豊富なカラー写真と文からなる、39ページにわたる記事には、現代の歩き遍路とその周囲の風景が的確に写し出されています。

    PART1の「袖振り合う人々」では、横山氏が出会った8人の歩き遍路が大きな写真と記事で紹介されています。冒頭の「千日遍路」の幸月さんは、僕も、今年5月の遍路で出会った方です。

    「四国八十八カ所・全霊場紹介」を挟んで、次の、PART2の「歩き遍路」完全日誌は、そのほかの出会った人々のスナップ写真や宿の食事の写真などとともに、横山氏の毎日の行動が記録されています。

    記事中、合計約250枚にのぼる写真の数々は、歩き遍路の経験者にとってもなつかしい風景に満ちたものです。


新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。