掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [99.3.28]
NHK「四国八十八ヵ所」2年目は喜多郎さんから
by くしまひろし

    NHKの総合テレビとハイビジョンで、昨年4月から始まった「四国八十八ヵ所」では、毎回ひとつずつ札所を紹介しながら、遍路の世界を描いています。

    2年目の今年4月の「旅する人」は、同番組のテーマ曲を作曲している喜多郎さん、5月は、同じくナレーションを担当している加藤登紀子さん、と、番組に関係した人物が登場します。その後は、6月がみうらじゅんさん、7月は山口崇さんとなっています。

    四国八十八ヵ所

    なお、放送された内容は、書籍としても出版されているので、見逃した場合や、後から確認したい場合などは購入しておくと便利です。

    • 『四国八十八ヵ所 こころの旅 1 発心の道場』 (日本放送出版協会、1800円)
    • 『四国八十八ヵ所 こころの旅 2 修行の道場』 (日本放送出版協会、1800円)

    ハイビジョン(BS9)土曜前7:00〜7:23(再放送)火曜後3:00〜3:23
    総合テレビ日曜前6:30〜6:53(再放送)金曜前9:30〜9:53


新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。