掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [99.1.10]
yonoさんの日帰り遍路
by くしまひろし

    1月8日に談話室初登場の、神戸在住のyonoさん(1968年生まれ、ソフト会社勤務)のホームページに掲載されている1日遍路紀行は、軽妙にして読みごたえがあります。1番から3番までだけの短い遍路ながら、札所の雰囲気や、地元の人々との触れ合い、ときに方言が通じないもどかしさ、四国独特のユーモアあふれる独創的な看板、杖を忘れる体験など、遍路体験の最初に誰もが感じるポイントが凝縮されているように感じられます。

    これを読んで、お杖袋なんていうものを売っているのを初めて知りました。僕はいつも航空会社のビニール袋や、東急ハンズの長い袋に入れて持ち歩いているのですが、今度みつけたらぜひゲットしようと思います。



新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。