掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [98.12.13]
織田寧人さんの写真集ページ「風に吹かれて」新登場
by くしまひろし

    北九州市の織田寧人さんが、趣味で撮影した写真集のホームページ「風に吹かれて」をオープンしました。織田さんは、趣味とは言え、これまでに写真集を2冊出版されるほどの写真家です。主に、近代建築(西洋館、教会、灯台など)、巨樹などを撮影されているほか、繰り返し四国を訪れて、各地の石仏の撮影を続けておられます。その作品は月刊誌「へんろ」にも連載されています。

    ホームページには、同誌に掲載された作品のほか、古い道標を題材とした作品も掲載されています。光線の具合が絶妙で、1枚1枚に味わいがあって、また驚くほど鮮明に石仏や道標の文字が読み取れます。カラーなので、月刊誌「へんろ」で見るのとはまた違った楽しみがあります。



新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。