掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [98.11.15]
浪本一郎さんの「四国へんろ」
by くしまひろし

    岡山県落合町で農業をされている浪本(なみもと)一郎さん(66歳)の歩き遍路の記録が、同氏のホームページ「浪本一郎のページ」に掲載されています。

    1997年4月から通しで46日間で結願されるまでのトピックスが、50ページの手軽な写真集としてまとまっています。日を追って出来事を記録している遍路日記とは一味違って、遍路とその周囲の印象的な風景がうまく伝わる風物詩として構成されているので、幅広い人々に楽しめる内容です。

    浪本さんによると写真撮影は趣味だそうですが、このページを拝見すると、一枚一枚の構図といい、全体の構成といい、玄人はだしでなかなかの完成度です。

    1997年6月から月刊で連載し、1998年6月に完成したものです。


新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。