掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [2005.4.2]
今治明徳短期大学で四国遍路をテーマに公開講座
by くしまひろし

    今治明徳短期大学では、2005年4月から12月まで合計7回にわたり、公開講座「2005年度地域文化論公開講座」を開講します。一般教育科目「地域文化論(歩き遍路体験学習)」の一部を公開講座として地域の皆さんに公開するものです。

    (情報提供: 今治明徳短期大学 市川ひろみ様)

    2005年度  地域文化論 公開講座 日程表
    4月21日公開講座 @ 学生体験・研究発表 
    5月12日公開講座 A 遍路の歴史(株)伊予鉄観光開発
    今治明徳短期大学客員教授
    滝口(たきぐち) 伸一(しんいち)
    8月4日公開講座 B 運動生理学からみた「歩き」鳴門教育大学
    (みなみ) 尚隆(なおたか) 大学ネット
    11月10日公開講座 C 遍路・巡礼の図像学
    −なぜ、いつから白装束か−
    愛媛大学
    内田(うちだ) 九州男(くすお) 大学ネット
    11月17日公開講座 D 歩いた後のマッサージ矢野(やの) 茂子(しげこ)
    11月24日公開講座 E 無言の説法者に聴く
    −仏具に秘められた深い教え−
    南光坊副住職
    板脇(いたわき) 俊匡(しゅんきょう)
    12月1日公開講座 F 外国人から見た遍路
    −エフ スタール「お札博士」と四国遍路−
    徳島文理大学
    Moreton(モートン) David(ディビット) 大学ネット

     

      講義時間:木曜日 12時50分〜14時20分
      場所:今治明徳短期大学 1階 14番教室
      *11月24日は南光坊で行われます。
      四国霊場第55番 今治市別宮町 3−1 
      申込み先:今治明徳短期大学
      Tel: 0898-22-7279 fax: 0898-22-7857
      登録:受講には登録が必要です。登録料は500円です。
      一度登録されれば7回の講義全回受講できます。

    関連サイト


新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。