掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [2005.2.5]
柏坂へんろ道で「トレッキング・ザ・空海」(3月13日)
by くしまひろし

    2005年3月13日(日)、40番観自在寺から41番龍光寺に向かう途中の通称「柏坂へんろ道」で「トレッキング・ザ・空海」というイベントが開催されます。1998年に旧内海村の村制施行五十周年の記念事業として始まって以降、以後毎年実施されており、今回は愛南町合併記念として開催されます。

    愛南町は、2004年(平成16年)10月1日に内海村、御荘町、城辺町、一本松町、西海町が合併して誕生しました。

    当日は、午前8時半から柏の「DE・あ・い・21」で参加を受け付け、9時40分から開会式のあと、10時に出発、柳水大師や清水大師を経て9.8キロを歩きます。途中のつわな奥展望台で昼食をとり、芹洋子さんの青空コンサートが行われます。ゴールの泰山横広場から「DE・あ・い・21」に貸し切りバスで戻り、解散は16時30分の予定。愛媛県愛南町出身の俳人・夏井いつきさんが選者となるへんろ道俳句大会も行われます。参加は無料、昼食は各自持参。

    前日(12日)には18時より「DE・あ・い・21」で前夜祭として「花へんろコンサート」が開催され、芹洋子さんが、『鈴の音山河』、『四季の歌』などを歌います。続いて20時より、愛南町内海地区の特産品である、「ひおうぎ貝」や「由良の媛っこ地鶏」などを味わう「前夜祭交流会」(会費1000円)も予定されています。これらの前夜祭行事への参加は事前申込みが必要です。

    小雨決行、悪天候の場合は3月20日(日)に延期となります。

    問い合わせ…DE・あ・い・21 TEL(0895)85-1021・FAX(0895)85-0889

    関連サイト


新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。