掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [2005.1.29]
2/5〜2/21、八重洲ブックセンター本店で「お遍路フェア」
by くしまひろし

    東京駅八重洲口近くの大型書店・八重洲ブックセンター本店で、2005年2月5日(土)より21日(月)まで「お遍路フェア」が開催されます。

      日時2月5日(土)〜2月21日(月)
      営業時間平日(月〜土、祝日) 10:00〜21:00
      日曜 10:00〜20:00
      場所八重洲ブックセンター本店・地下1階
      問合せ地下売場直通: TEL: 03-3281-8200
      (本店代表 03-3281-1811)
      内容遍路に関する書籍、関連グッズ等

    同店では、最近お遍路関係の書籍の売上が伸びていることから、昨年(2004年)6月に初めて「お遍路フェア」を開催しました。今回は、2月に講談社から「週刊 四国遍路の旅」が創刊されるのを機会に、再度フェア開催の運びとなりました。

    昨年のフェアでは、当初見込みの3倍の売上があったことに加えて、通常の顧客層である男性サラリーマン以外に、若い男性や、ご夫婦、上京の際に立ち寄った地方の方などの来店も目立つなど、同店にとっての新規顧客開拓にも効果があったとのことです。

    フェアでは、旅行書、宗教書、文庫の各コーナーに分散している関連書籍を集め、通常在庫していない書籍も展示するものです。首都圏在住の方や、出張などで東京駅を通る方にとって、四国遍路関連のさまざまな本を直接手にとって確認できるいい機会です。

    へんろみち保存協力会『四国遍路ひとり歩き同行二人』、『シンメディア』のTシャツ・トレーナー・ワッペンなどのグッズも販売されることになっています。

    関連記事

    関連サイト


新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。