掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [2004.5.27]
6月19・20日、「四国へんろ道文化」世界遺産化の会が仙遊寺でフォーラム開催
by くしまひろし

    2004年6月19日(土)・20日(日)の2日間にわたって、58番仙遊寺を会場に「四国へんろ道文化」世界遺産化の会の総会・フォーラムが開催されます。

    総会のほか、鳴門教育大学・山本貞美名誉教授の基調講演「『四国遍路の研究』の歩みと今後の課題−歩きへんろで体験した癒しとお接待を中心に−」、「遺産登録のネットワークをつくる活動」などの分科会や交流会などが予定されています。

    プログラム

      6月19日(土)
      第1部(総会の部)
      13:00〜受付、会場準備
      13:30〜2004年次通常総会
      第2部(フォーラムの部−@)
      14:00〜15:30 基調講演・鳴門教育大学名誉教授 山本貞美
      「『四国遍路の研究』の歩みと今後の課題
      −歩きへんろで体験した癒しとお接待を中心に−
      15:40〜18:00分科会
      ◇第1分科会 「遺産登録のネットワークをつくる活動」
      ◇第2分科会 「癒しとお接待の心をひろめる活動」
      ◇第3分科会 「環境保全と文化交流をすすめる活動」
      第3部(交流会)
      19:00〜21:00親睦・交流会
      21:00〜入浴・就寝

      6月20日(日)
      7:00〜 8:00朝食
      第4部(フォーラムの部−A)
      9:00〜11:00分 科 会(まとめの作業)
      11:10〜11:40全体会:分科会ごとに発表・質疑
      11:40〜12:00まとめ・閉会
      12:00〜13:00昼食・解散

    参加費

    1. フォーラムのみ参加 2,000円
    2. 交流会の参加 2,000円
    3. 宿泊される場合 宿泊費(温泉、朝食付き) 3,000円
    4. 入会の場合(任意) 会員年会費 3,000円

    参加申込み・問合せ

    会員でなくても参加でき、むしろ一般の方の多くの参加を期待しているとのことです。入会しない場合は年会費は不要。議決権はありませんが総会にも出席できます。

    参加ご希望の方は、お名前・ご住所・電話番号・参加項目(1フォーラム・2交流会・3宿泊)の内容を明記して事務局まで。

    「四国へんろ道文化」世界遺産化の会 事務局
    790-0951 松山市天山1丁目10-25白石ビル 星企画(株)内 
    Tel.089-934-6088 Fax.089-915-0778
    担当・松木、藤原、濱田まで
    メール matsuki@hoshi-ad.co.jp

    詳細資料

    総会フォーラムの内容(PDF)

    参加申し込み締め切り

    6月11日(金)

    (情報提供: 「四国へんろ道文化」世界遺産化の会 事務局 松木様)


    関連記事


新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。