掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [2003.03.01]
3月22日、徳島で巡礼研究講演会
by くしまひろし

    2003年3月22日(土)午後、徳島市・文化の森イベントホールで四国遍路をテーマとした巡礼研究講演会が、下記の通り開催されます。

    関西で、民族学、民俗学、宗教学などの研究者が中心となって活動している「巡礼研究会」が主催しています。四国遍路への関心が高まりつつあるものの、学術的な研究は十分に進展してきたとはいえないため、「四国遍路と六十六部」をテーマとした講演会により、巡礼研究の前進を図るとともに、巡礼文化への関心高めることを目的としています。

    情報提供: 荒川裕紀さん

    巡礼研究講演会 「四国遍路と六十六部」

    ・・・「いやしの文化」再考に向けて・・・
         ・・・巡礼研究の今を問う・・・

    【日時】3月22日(土) 午後1:00〜4:30
    【会場】文化の森イベントホール
     住所徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園内
     地図http://www.comet.go.jp/bunmori/
     交通JR徳島駅からバス25分。
    【講演】
    • 小嶋 博巳 (ノートルダム清心女子大学)
      「四国遍路と六十六部」
    • 長谷川 賢二 (徳島県立博物館)
      「阿波の六十六部−盛家所蔵資料について−」
    • 岡本 桂典 (高知県立歴史民俗資料館)
      「四国遍路の成立」
    • 重本 哲也 (穴吹町三島中学校)
      「ムラの大師講と四国遍路−阿波脇町を中心として−」
    • 平井 松午 (徳島大学)
      「遍路道のGIS(地理情報システム)マップ」
    【主催】 巡礼研究会/徳島県立博物館/
    鳴門教育大学四国遍路八十八カ所の総合的研究プロジェクト
    ★ 参加無料・予約不要・一般参加歓迎
    ●問合せ 巡礼研究講演会事務局
    徳島県立博物館
    〒770-8070 徳島市八万町向寺山
    TEL : 088-668-3636

    関連サイト


新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。