掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [2001.9.24]
横浜そごうで「弘法大師空海と高野山の秘宝展」
by くしまひろし

    横浜駅東口のそごう美術館(そごう横浜店6階)で、2001年9月28日(土)から11月4日(日)まで「弘法大師空海と高野山の秘宝展」が開催されます。高野山に伝わる仏画や仏像、密教法具、書跡など密教美術約120点を9のセクションに分けて展示します。10月16日から一部展示品の入れ替えがあります。入場料は大人1,200円などとなっています。

    初日の9月28目(金)には、そごう9F新都市ホールで午後2時より4時まで、シンポジウム「時空を超えて大師に出会う」が開催されます。上山春平氏(京都大学名誉教授)の基調講演『私の弘法大師空海』のほか、パネルディスカッション『弘法大師のすべて−その心と教えと信仰』が行われます。入場無料(定員600名)です。

    また10月30日(火)〜11月2日(金)には、同じくそごう9F新都市ホールで「高野山・四国八十八ヵ所の旅路展」が開催されます。会場内に、ミニ遍路道・四国霊場を再現して四国八十八ヵ所の旅を疑似体験できるようにしているとのことです。

    関連リンク


新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。