掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [2001.8.13]
「四国八十八ケ所遍路ノート」の幸荘が閉業
by くしまひろし

    82番札所、根香寺(ねごろ寺)のふもとの民宿幸荘が廃業となりました。宿の営業自体は二十数年前からですが、「へんろみち保存協力会」のガイドブックに載って遍路に知られるようになったのは平成6年からということですから、遍路宿としては意外と短い歴史だったようです。

    ご夫婦の温かいもてなしで歩き遍路に人気の宿の一つでしたが、残念ながら2001年6月末をもって廃業されました。

    この幸荘が開設しているホームページ「四国八十八ケ所遍路ノート」には、泊まった遍路たちが「遍路ノート」に書き記した、悲喜こもごもな想いが掲載されています。1番から歩き始めて30日ないし40日、あと2〜3日で結願を迎える心境は複雑です。このノートはしばらく更新がとだえておりましたが、2001年5月までの書き込みが一挙に掲載され、宿の廃業とともに「完結」となりました。


新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。