掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [2001.6.30]
7月5日、東京で喜代吉榮徳氏の講演会
by くしまひろし

    新居浜市の東田(とうだ)大師堂の住職で、遍路石などの研究で著名な喜代吉榮徳氏の講演会が東京で開かれます。昨年、喜代吉榮徳著「遍路の大先達 中司茂兵衛義教」を出版し、また今年6月初めには松山市内で中務茂兵衛遺品展を開催した正林書院が主催して開くものです。上記遺品展の出展物のうち主要なものについては、今回の講演会場でも展示するとのことです。

    また、同じ会場で、7月9日〜13日には松山で開催したのと同じ「中司茂兵衛遺品展」を予定しています。関心のある方は、当日会場で、または下記問い合わせ先にてご確認ください。

    日時2001年7月5日(木) 午後3時〜4時30分(予定)
    会場山の上ホテル 別館2階
    講師喜代吉榮徳 氏
    テーマ四国遍路280回中司茂兵衛
    主催正林書院
    入場料1,000円 (事前申込みは不要)
    問合せ正林書院 tel: 0279-62-2322 mail: YRI05144@nifty.ne.jp

新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。