掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [2001.4.15]
まつもとひろしさんの「邪道野郎の逆遍路!」などバイク遍路記2件登場
by くしまひろし

    久しぶりにバイク遍路記が2件登場しました。

    大阪在住で自称「多種フリーター」、音楽活動をされている、まつもとさんの80ccバイクによる遍路記録、は題して「邪道野郎の逆遍路!」。2001年3月27日から4月9日の高野山まで2週間の旅です。四国入りに手間取ってしまったので1番から始める予定を変更して58番から打ち始め、さらに道を間違えて、次に57番に着いてしまったことから、逆打ちに変更…とバイク旅らしいダイナミックな決断です。

    3月24日の芸予地震の直後とあって、道路に石があったり通行止めのところもあったようです。

    歩き遍路と比べると、バイク遍路の体験は目が回ってしまうほど速い気がしますが、札所でよく見る超早口の読経に疑問を覚えるところは、時間的な余裕からきた素直な感想だと思います。

    ミュージシャン的フリーターと先祖供養、この意外な組み合わせがすんなり出来会ってしまうところが四国遍路ならではですね。

    神奈川県在住のoldfordさんは125ccバイク。1999年8月1日から8月12日まで四国八十八カ所と西国三十三カ所を続けて2週間で駆け抜けました。ホームページには、納経帳や御影も掲載されています。


新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。