掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [2001.3.11]
「高度2500の女」藤尾紀子さんのリアルタイム遍路
by くしまひろし

    高度2500mを越えると人格が変わることから「高度2500の女」の異名を持つという藤尾紀子さんのリアルタイム遍路報告が鹿児島大学山岳部ホームページに掲載されています。

    同ホームページ制作者の西村正也さんが毎晩藤尾さんと携帯電話で連絡をとりあって掲載しているもので、「お接待でいただいた食べ物なんかは、おなかのなかですぐ消化できますが、それに込められた気持ちに対して私は何ができるでしょうか?」と、歩き遍路なら一度は覚えた気持ちが吐露されています。

    藤尾さんは、2001年2月15日に鹿児島を出発、3月7日現在、足摺岬付近です。3月に入って、大学生チャリダー(自転車旅行者)が増えたそうです。


新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。