掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [2001.2.12]
月刊「ウォーキングマガジン」で四国八十八か所を特集
by くしまひろし

    月刊誌「ウォーキングマガジン」2001年3月号(講談社)で、「日本人なら一度は行きたい癒しの道」として、熊野古道と四国八十八カ所を特集しています。

    四国八十八カ所については、「試みに四国八十八か所を"哲学の道"として歩いてみませんか」と題し、16ページに渡って、入門的な解説のほか、「試し打ち」のコースを紹介しています。11番から12番への遍路ころがしなど、四国4県から一カ所ずつハイライトのコースで、遍路体験者へのアンケートなどからを選ばれたものです。

    高松市鬼無の幸荘や、鎌大師の手束妙絹さん、へんろみち保存協力会の宮崎建樹さんなども登場しています。

    取材と文は、お遍路実況中継や札掛大師復興記のホームページを開いている菅野匡夫さんです。

    雑誌の紹介

    月刊ウォーキングマガジン
    http://www.bookclub.kodansha.co.jp/magazine/m-news/n_walk/n_walk_index.html

    講談社BOOKCLUB
    http://www.bookclub.kodansha.co.jp/

    著者の菅野匡夫さんのページ

    札掛大師復興記
    http://www3.justnet.ne.jp/~masaos/

    お遍路実況中継
    http://www3.justnet.ne.jp/~m-sugano/


新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。