掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [2001.1.28]
osamuさんの自転車遍路、3週間ひた走る
by くしまひろし

    愛媛に生まれ育ち、現在は福岡に住んでいるosamuさんの自転車遍路日記です。2000年10月1日に福岡を出発し、しまなみ海道を経て四国に入り、54番延命寺から巡拝を開始。10月22日に帰宅するまで、肉体の変化、自転車の故障、心の変化が生々しく語られています。大半が野宿で、予算は1日2000円。

    バスツアーのおばあさんから頂いた150円のお接待から、様々な思いを巡らせたり、結願目前出会った老人との触れ合いから、自分の遍路旅を総括してみたりと、内面的な味わいのある体験記です。日記のメニューの左下にさりげなく置かれている「旅以前の日記」も、出発前の高揚が伝わる内容です。

    携帯電話用のページや、パソコンで読みやすいPDF版も掲載されています。


新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。