掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [2000.11.12]
徳島県がインターネットで「四国いやしのみち」アンケート調査
by くしまひろし

    徳島県では、「四国いやしのみちづくり」事業の計画づくりの資料とするため基礎資料調査や遍路道の現況調査を行っています。この一環として、歩き遍路の体験者の方々からの、歩いた感想、みちづくりへの意見・要望などを「いやしのみち」の計画の資料とするため、2000年11月からアンケート調査を実施しています。

    へんろみち保存協力会を通じてアンケート調査票を送付したり、実際に遍路道を歩いている方々に対して調査票を渡したりしています。さらに、インターネットでも歩き遍路の体験者(部分的でも可)に対してアンケート調査を行うことになりました。

    下記のホームページから、歩き遍路の方法や、うれしかったこと、不便や危険がなかったかどうかなどを回答するようになっています。歩行路としてのへんろみちについての意見も記入できるようになっているので、「四国いやしのみちづくり」事業に関して意見のある方は、記入されるとよいでしょう。

    なお、この調査は徳島県土木部道路保全課の委託により四国建設コンサルタント株式会社が行っています。

    関連記事 [2000.6.11] 徳島県の「四国いやしのみちづくり事業」始動


新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。