掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [2000.5.14]
久保紀彦さん、区切り打ち第2弾、雲さんからお接待
by くしまひろし

    今年(2000年)3月に初めての遍路区切り打ちで、17番井戸寺まで歩いた久保紀彦さんは、4月末からの連休を利用して、2回目の区切り打ちに出られました。

    4月28日仕事を終えて四国に直行、5月6日までかけて26番金剛頂寺まで進まれました。連休中でもあり、宿で相部屋になったり、多くの遍路が歩いている様子が伺われます。

    高知に入り、法海上人堂では、お遍路さんへのお接待が行われている様子が描かれています。ちょうど、「雲さん」こと宇野正晴さんがここに滞在してお接待中で、この模様は雲さんの「気分転換所」にも掲載されています。

    途中、宿や食堂のサービスレベルが詳しく書かれているので、これから利用する方にも参考になるでしょう。

    関連記事 [2000.4.1] 久保紀彦さん、区切り打ち5日間


新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。