掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [99.8.28]
「国宝弘法大師空海展」まもなく閉幕
by くしまひろし

    「国宝弘法大師空海展」が、1999年9月1日(水)からの愛媛県美術館を皮切りに、四国4県で順次開催されてきましたが、2月2日から開催中の徳島会場を最後に2月27日閉幕となります。

    本展は、高野山金剛峯寺、京都の東寺、香川の善通寺、四国の寺院等に秘蔵される弘法大師ゆかりの国宝、重要文化財を含む文化財を一堂に集めて公開するもので、その大部分が四国では初めての公開ということです。

    これまで開催された愛媛会場には、12万3千人、高知会場には、11万4千人、香川会場には約6万人の入場者があったとのことです。

      ■主催「国宝弘法大師空海」展実行委員会
      ■入場料一般(当日)…1200円ほか
      【会期】【会場】
      1999.9.1(水)〜1999.9.26(日)愛媛県美術館 (089-932-0010)
      1999.10.9(土)〜1999.11.3(水)香川県文化会館 (087-831-1806)
      1999.12.14(火)〜2000.1.26(水)高知県立美術館 (0888-66-8000)
      2000.2.2(水)〜2000.2.27(日)徳島県郷土文化会館 (088-622-8121)

    「国宝・弘法大師・空海展」


新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。