掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館遍路トピックス [2000.1.30]
喜代吉榮徳さんの遍路体験記が完結
by くしまひろし

    居浜市の東田(とうだ)大師堂の住職で、遍路石の研究で著名な喜代吉榮徳さんの遍路体験記『辺路独行』が完結しました。この昭和49年の体験記録は、インターネット上で読める遍路記録としては最も古いものと思われ貴重なものです。さらに同氏が、結願の2ヶ月後に、東田大師堂に入られるまでのいきさつが語られています。


新着情報のメール配信申込みは 「掬水へんろ館ニュース」で受付中。