掬水へんろ館談話室メール
掬水へんろ館明石寺の山越えルート

明石寺の山越えルート

43番明石寺を打ち抜ける山越えルートです。談話室に登場されている歯長城主さんから提供されました。


歯長城主さんのお勧め

明石寺仁王門左の遍路道から直ぐ右に分かれる道よりも、大師堂の直ぐ右の小さな池(水溜まり)裏から上がる道の方が、初めの50m位は荒れていて勾配もきついのですが、後はきれいな山道で迷うこともなく、20分足らずで山頂の休憩小屋に着きます。この小屋下から右へ、反時計回りにほぼ平坦なきれいな道を15分程進むと三叉路に出ます。ここの標識に従って更に200m程上ると、松葉城址に出ますが、ここからは宇和盆地が眼下に広く望めます。ここの崖に掛けてある木製の階段は、映画「千と千尋の・・・」を思い出させる風情のある階段です。この階段下を30m程進むと林道に出ますが、後は下りだけで、宇和パーク会館と隣接の自動車教習所(どちらも同一経営者)裏に出ます。一度街中を通った方には、是非この道をお勧めします。

地図ファイル名データ形式サイズ
遊歩道(明石寺‐松葉城址‐上松葉)
(A4,1p)
tosakaidou.pdfAdobe Acrobat 文書138KB
戻るCopyright (C)2004 くしまひろし