掬水へんろ館Q&A談話室メール
掬水へんろ館[四国遍路 Q & A]
費用はどれぐらいかかりますか?
くしまひろし


歩き遍路の場合は、自宅から四国への往復の交通費と、遍路中の宿泊費が主な費用となります。

宿泊費は、1泊2食つきで、宿坊の場合6000円程度、民宿の場合6000〜7000円、平均して1泊6300円前後(税込み)とみるとよいでしょう。

その他に、昼食、飲み物などの飲食費、納経料、お賽銭が必要です。

以上をまとめると、野宿でなくすべて宿に泊まるとした場合、往復の交通費以外に、約40日間の歩き遍路に現地でかかる費用は、次のようになります。

装束類白衣、菅笠、納経帳など15,000円
宿泊費6,300円×40日=252,000円
飲食費1,000円×40日=40,000円
納経料・賽銭350円×88ヵ寺=30,800円

合計
337,800円

僕の遍路で実際にかかった宿泊費と交通費については下記にまとめてあります。区切り打ちなので、往復の交通費が大きなウェートを占めています。

これら以外に、靴やザック、速乾性の下着などを新たに用意する場合は、それらの費用もかかります。僕の場合は何だかんだで、出発前の準備に5万円ぐらい使いました。

Q & A 目次に戻る