掬水へんろ館遍路日記談話室メール
掬水へんろ館四国遍路ひとり歩き 第5期くしまひろし
稲穂 夏休みを利用して、松山市内の53番円明寺から、75番善通寺まで歩いた。今回は、60番横峰寺と66番雲辺寺という2つの山越えがあったが、暑さもピークを過ぎた時期で、無事に歩き通した。晩夏の瀬戸内沿岸の平野では、一面の水田に広がる、重く頭を垂れた稲穂が印象的だった。

2年前から始めた区切り打ちも、菩提の道場(愛媛県)を終えて、終盤の涅槃の道場(香川県)へと入り、あと1回で結願できると思う。



第5期遍路のデータ (所要時間と費用)

掬水へんろ館遍路日記談話室メール