掬水へんろ館遍路の本談話室メール
掬水へんろ館正しいお遍路の拝み方唱え方(CD付)

正しいお遍路の拝み方唱え方(CD付) 大栗道榮正しいお遍路の拝み方唱え方(CD付) (株式会社原書房,2009年)
1800円(本体価格),ISBN978-4-562-04199-2

春のおへんろ旅に向けて、いくつもの新刊書が本屋さんに並んでおりましたが、霊場のことはオマケ程度の案内で周辺立ち寄り観光案内は最新かも。
この本も霊場のことはオマケ程度ですが、88の霊場に分けて、経文の由来や意味をやさしく解説してるの。学ぶとは真似ることで、十善戒は「絶対にそんなことをするな!」じゃなく、「ほどほどにつつしんで」実行するというおおらかさが仏の教えなの。
法話や説話をおりまぜて、おかげ・奇跡・体験をしめし、幸せに暮らせる立派な生き方のお手本を述べているの。心からお参りすれば、必ずご利益がいただける霊場を巡り終え高野山で満願のお礼をし、世のため人のために尽くしましょう、としめくくっております。
筆者は13番札所の大日寺に出生し、高野山真言宗傳燈大阿じゃ梨です。
人それぞれだろうけど、私はなんのためにおへんろしているの?と自問してみて、気付くの。世のため人のためになるおへんろをしてたの?
難解な仏教をやさしく解説しておりますので、おすすめ致します。そんじゃま。

投稿者: そんじゃま

〔広 告〕
この本を買う→
 
amazon.co.jp
Amazon
楽天ブックス
楽天ブックス
[四国遍路の本] 目次に戻るCopyright (C)2009 そんじゃま / くしまひろし