掬水へんろ館遍路の本談話室メール
掬水へんろ館[読者投稿] 四国八十八ケ所

四国八十八ケ所
溝縁ひろし四国八十八ケ所 (主婦の友社,2006年)
本体価格 1500円, ISBN4-07-249219-1

写真家の溝縁ひろし様は80番国分寺近くで生まれ育ったそうです。
花と遍路をテーマとした写真集や歩き遍路のガイドブック等の著書があります。

これは平成18年4月30日発行の本です。
巡礼の基本知識から始まり、各札所のデーターと交通地図、そして前の札所からの歩き方も書かれています。
素晴らしい写真の数々は勿論ですが、何よりも特徴的なのは札所見所と撮影ポイント、花の見ごろが掲載されていることです。
遍路での人々とのふれあいや自然とのかかわりが書かれている語りかけは作者の感性と人間性が思われます。
そして、筆者の札所や遍路道への並々ならぬ愛情が感じられます。
良くまとまったガイド本だと思います。

私も、この本を見て歩き遍路を楽しく思い出しました。

お四国病が再発しそうです。

投稿者: さとやん

〔広 告〕
この本を買う→
 
amazon.co.jp
Amazon
bk1
bk1
楽天ブックス
楽天ブックス
[四国遍路の本] 目次に戻るCopyright (C)2006 さとやん / くしまひろし