掬水へんろ館遍路の本談話室メール
掬水へんろ館[CD] SEAMUS『ONE』

SEAMUS『ONE』 SEAMUSONE (SEAMUS,2003年)
本体価格 2500円

ミュージシャン(ギタリスト)のヤッチこと田中裕千さんのバンド"SEAMUS"(シーマス)の自主制作アルバムです。収録された全5曲(33分48秒)中の1曲『神の島、心の島』は、チリーン、チリーンという鈴の音に続いて、「空と海に囲まれた神の島よ、この道はどこへと続くのだろう」と始まります。田中さんが2002年4月15日から33日歩き遍路をした経験、感じた事を曲にしたものだそうです。

CDのカバーデザインは、藤井フミヤ氏です。

購入申し込みは、こちら

くしまひろし

[四国遍路の本] 目次に戻るCopyright (C)2003 くしまひろし