掬水の果て読書日記書名索引著者索引メール

掬水の果て > 読書日記 > 夜ごとの闇の奥底で


夜ごとの闇の奥底で
小池真理子夜ごとの闇の奥底で (新潮文庫,1996年) [新潮社,1993年]
ISBN4-10-144011-5

このところ、読書傾向が四国遍路や仏教関係に偏っているので、少し自分を引き戻すために当たりはずれの少ない小池真理子の文庫本を適当に買ってみました。

突然の大雪で隔絶されたペンションという環境での、異常性格者との闘争という、いかにもワクワクする場面設定なので、面白くないはずがありません。

ところが、読み始めてしばらくして、昔読んだことがあることに気がつきました。買った本が書棚のどこかに埋もれているのか、図書館で借りた本かは覚えていません。でも、細かいところや結末は忘れてしまっていたので、また楽しむことができました。

〔広 告〕
この本を買う→
 

Amazon
[読書日記] 目次に戻る (C)1996-1997 くしまひろし