掬水の果て読書日記書名索引著者索引メール

掬水の果て > 読書日記 > 四国八十八か所 ガイジン夏遍路


四国八十八か所 ガイジン夏遍路
クレイグ・マクラクラン(橋本恵訳)四国八十八か所 ガイジン夏遍路 (小学館文庫,2000年)
ISBN4-09-411153-0

二人の息子を持つニュージーランド人の著者が、1995年夏に歩き遍路をして、行く先々で人々を驚かしながら、無事結願するまでの面白おかしい紀行文です。金剛杖をもっている遍路姿とはいえ、突然現れた長身のガイジンに、四国の人々はパニックに陥りますが、著者が「こんにちは。暑いですね」と一声かければ、とたんにコミュニケーションが成立してしまいます。

3200キロを歩いて日本縦断をしたこともある著者は体力十分で、野宿中心です。弱音を吐く新米坊主タケゾウや、「度しがたき」お遍路との交流がほほえましく読めます。

〔広 告〕
この本を買う→
 

Amazon
[読書日記] 目次に戻る (C)1996-2000 くしまひろし