掬水の果て読書日記書名索引著者索引メール

掬水の果て > 読書日記 > 四国お遍路バックパッキング


四国お遍路バックパッキング
ホーボージュン,BE-PAL編集部四国お遍路バックパッキング (小学館,2003年)
ISBN4-09-366701-2

十夜ケ橋のエピソードに「なんちゅーか、いいよな、この話」というタッチで、どちらかといえば若者向きの編集です。

野宿と自炊に重きをおいて構成されていますが、宿を細かくリストアップしており、料金の目安も掲載しています。『四国遍路ひとり歩き同行二人』に収録されていない新しい宿も含まれており、歩き遍路のための網羅性なハンドブックといえるでしょう。新書版より一回り大きい程度のコンパクトな本の中に、地図と宿、野宿適地、交通機関、お経、そして20ページに及ぶウォーキングのための商品カタログなど、情報満載です。

ただ、内容を凝縮したためか文字の著しく小さいところがあり、行動中に使うには老眼の始まったオジサンにはちょっとつらいです。やはり若者向きなのでしょう。

〔広 告〕
この本を買う→
 

Amazon
[読書日記] 目次に戻る (C)1996-2003 くしまひろし