掬水の果て読書日記書名索引著者索引メール

掬水の果て > 読書日記 > 鳥玄坊先生と根源の謎


鳥玄坊先生と根源の謎
明石散人鳥玄坊先生と根源の謎 (講談社NOVELS,1997年)
ISBN4-06-181992-5

本書の続編の新聞広告に京極夏彦氏の推薦コメントがあったので、どうせ読むなら最初からと思い、シリーズ第一作をわざわざオンラインで注文して入手しました。

歴史ロマンの一種なのかもしれませんが、「ひらがなが人類最初の文字」とか、地下に眠る「大和空間」など、SF好きの僕にもなかなか感情移入できない設定が多く、この一冊でもう十分という感じです。

僕にもっと歴史の知識があれば、「なるほど、そういうシナリオがありうるのか」と想像たくましく楽しめたのかもしれませんが…。

〔広 告〕
この本を買う→
 

Amazon
[読書日記] 目次に戻る (C)1996-1999 くしまひろし