掬水の果て読書日記書名索引著者索引メール

掬水の果て > 読書日記 > ピラミッドの謎


ピラミッドの謎
吉村作治ピラミッドの謎 (講談社現代新書,1979年)
ISBN4-06-145554-0

読書傾向にまだ『神々の指紋』効果が続いていて、今月も古代史ものを読みました。吉村氏は新聞で『神々の指紋』を批判しておられたので、いわゆる正統派学者の考え方を理解してみようと思って買い求めました。もっとも、この本は大分前に書かれたものなので、最近の本と直接比較するのはフェアではありませんが…。

結論から言うと、一般啓蒙書だからということもあるのでしょうが、焦点のはっきりしない本でした。想像上の物語や、ピラミッドの設計に関する色々な学説にあわせて、ピラミッドパワーという一時流行したあやしげな話に加えて、テレビ局の企画で行ったピラミッド建築実験の話題までとにかく種々雑多です。きっとご本人が書いたのではなく、色々な素材をゴーストライタが書きまくったのではないでしょうか。

でも、今度はピラミッドパワーについての本を読みたくなってきました。

〔広 告〕
この本を買う→
 

Amazon
[読書日記] 目次に戻る (C)1996-1996 くしまひろし