掬水の果て読書日記書名索引著者索引メール

掬水の果て > 読書日記 > 中年クライシス


中年クライシス
河合隼雄中年クライシス (朝日新聞社,1993年)
ISBN4-02-256615-9

中年期の男女が直面する様々の危機を、夏目漱石『門』、山田太一『異人たちとの夏』など、近代日本の12編の文学作品を例にとって論じています。青年向けの人生論の本はたくさんありますが、中年について正面から人生を論じる本はあまりないので、貴重な本だと思います。

著者は精神科医としての守秘義務のため実例は公開できないので、文学作品を例にとったということです。読書の道案内にもなります。昔読んだことのある本でも、この齢になってもう一度読み直してみようという気持ちになりました。(何をかくそう僕も中年です)

〔広 告〕
この本を買う→
 

Amazon
[読書日記] 目次に戻る (C)1996-1997 くしまひろし